« 旅立ち | トップページ | 箕面市小野原の力士たち »

2006年4月29日 (土)

河内長野市郷土研究会誌

 河内長野市郷土研究会の会誌第48号が届いた。

 昨年、文楽「関取千両幟 猪名川内より相撲場の段」が公演されたのに因んで催された「河内長野の相撲史跡」展の報告が資料とともに報告されている。

 その他、南海高野線、畠山系譜、高野街道・三日市宿などの資料が掲載され、手水鉢の調査など高度でおもしろい内容の記事がいっぱいつまっていて、いつもながら感心させられた。

|

« 旅立ち | トップページ | 箕面市小野原の力士たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/1549863

この記事へのトラックバック一覧です: 河内長野市郷土研究会誌:

« 旅立ち | トップページ | 箕面市小野原の力士たち »