« 武蔵野市立吉祥寺美術館 | トップページ | 百年が集めた千年、そして、死を超えた願いー黄金の言葉 »

2006年6月12日 (月)

国家級非物質文化遺産

 中華人民共和国では国家級非物質文化遺産518を初めて指定した。日本でいう文化財の指定で、中秋節、春節のような行事のほか、京劇、太極拳にブフ(モンゴル相撲)が選ばれている。

 ブフにはハルハ(モンゴル国)、ウジュムチン(内モンゴル)、オイラート (内モンゴル西部、ロシア領など)によって型や所作、衣装などが異なる。

 モンゴル国は文化遺産指定ということにはなっていないと思うが、国家ナーダムとして毎年7月11日から12日にかけて行っており、力士には2003年から国家称号が与えられるようになった。

 横綱に値するアヴァラガという称号もダルハン・アヴァラガ(聖なる=優勝5回)、ダヤン・アヴァラガ(世界=優勝4回)、ダライ・アヴァラガ(偉大=優勝3回)とアヴァラガ(優勝2回)と優勝回数によって異なっている。

|

« 武蔵野市立吉祥寺美術館 | トップページ | 百年が集めた千年、そして、死を超えた願いー黄金の言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/2179109

この記事へのトラックバック一覧です: 国家級非物質文化遺産:

« 武蔵野市立吉祥寺美術館 | トップページ | 百年が集めた千年、そして、死を超えた願いー黄金の言葉 »