« 相撲王国青森展 | トップページ | 鳳谷五郎碑建つ »

2006年11月 8日 (水)

高句麗壁画古墳展を見る

 仕事帰りに京都市国際交流会館で催されている「世界遺産 高句麗壁画古墳展」を見に行く。

 すごい。江西大墓と江西中墓に描かれている四神図は躍動的で、色彩も鮮やかである。

 安岳3号墳に褌姿の二人が踊っている手搏図、双楹塚の羨道に力士が二人。

 中国の角抵塚の四つに取り組む力士も紹介されていた。

 11月12日(日)まで。11時~19時30分。

|

« 相撲王国青森展 | トップページ | 鳳谷五郎碑建つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/4108743

この記事へのトラックバック一覧です: 高句麗壁画古墳展を見る:

« 相撲王国青森展 | トップページ | 鳳谷五郎碑建つ »