« お八重 | トップページ | 「野見宿禰と大和出雲」 »

2006年12月25日 (月)

「国技・大相撲の歩み ー伝統文化の魅力ー」

1171714_img  成田山霊宝館からポスター、ちらしをいただきましたので、詳しく内容を書きます。

「相撲の起源」:宿禰と蹶速の図、頼朝相撲御覧の図、曽我物語の図 他

「江戸時代の相撲」:文化11年とある雷電の手形、勧進大角力取組の図、安永4年江戸番付、東西庵八十島富五郎(国丸画) 他

「近代の相撲」:大相撲引分の図、初代梅ヶ谷土俵入りの図、富士登山図、双葉山の書 他

「相撲の繁栄」:柏戸の書、大鵬の書、千代の富士の書 他

「相撲の文化」:長谷川義起の国技像、輪島の化粧廻し、行司の装束・軍配、相撲双六 他

 相撲資料収集家の貴重なコレクションで、八十嶋の茶席での図など初めて目にするものです。

 1月1日(日)から2月25日(日)まで9:00~16:00成田山新勝寺の平和大塔の後方にありますから、初詣や節分の豆まき(力士も来ます)などの時にも寄ってみたいものです。大人300円、中・高生150円、小学生以下無料。

|

« お八重 | トップページ | 「野見宿禰と大和出雲」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/4668787

この記事へのトラックバック一覧です: 「国技・大相撲の歩み ー伝統文化の魅力ー」:

« お八重 | トップページ | 「野見宿禰と大和出雲」 »