« 柏原 | トップページ | 春日町の櫻石 »

2007年4月27日 (金)

氷上町の霧山

 氷上町教育委員会が編集発行した『氷上町の道標』(平成5年3月)に、道標の写真とその所在位置図が載っている。その中に「機山道要居士 霧山平右衛門」というのがあるので見に行く。

1161669_img 1161670_img  石生駅から山際の道を北上、市辺の共同墓地で「霧山」とある墓を見つける。背面に「安政四年丁巳七月廿四日 治兵衛」とある。

 さらに北へ、氷上の公民館近くの墓地で、道標の本に載っている霧山平右衛門の大きな自然石の墓にめぐりあった。「文政十一子四月十七日」とある。本にある位置と異なるので、移し替えたようだ。道しるべらしい刻銘はない。

 霧山は力士墓の後方にある371メートルの山の名で、それをしこ名にしたもの。

|

« 柏原 | トップページ | 春日町の櫻石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/6225422

この記事へのトラックバック一覧です: 氷上町の霧山:

« 柏原 | トップページ | 春日町の櫻石 »