« 角力取変死 | トップページ | 時太山 »

2007年7月28日 (土)

朝 青 龍

 朝、ホテイアオイが初めて咲いて、その青さの美しさにさっそくカメラを向けたが、帰ってきたらぐんにゃりと龍のように折れ曲がっていた。鳥か誰かにいたずらされたかと思ったが、調べると一日花だった。

 朝青龍が巡業を休むとの診断書、この病名、どの力士にでも当てはまりそうなもの、ふつうなら土俵入りだけでもというべきところを受理した協会に責任がある。今までの横綱はけがをおしてでも土俵入りをつとめて、楽しみに待つファンに応えてきた。 

 来なくてもいいよと巡業部、公式な発言ではないけれど、ファンを無視している。白鵬がいるからと安易に考えている。 型の違う土俵入りも楽しみにしているだろうに。

 NHK大相撲で「力士のモラル向上に求められる師匠の指導力」と題して京須さんが高砂親方らをやり玉に挙げ、朝青龍はある意味で被害者ともいえると、述べている。

 

|

« 角力取変死 | トップページ | 時太山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/7306200

この記事へのトラックバック一覧です: 朝 青 龍:

« 角力取変死 | トップページ | 時太山 »