« 中山道ミニ博物館で鬼面山展 | トップページ | 琴桜さんも亡くなる »

2007年8月15日 (水)

近藤勝さん亡くなる

 高知相撲連盟名誉会長近藤勝さんが今月二日にお亡くなりになった。著書の『土佐と相撲』は実地に力士のふるさとを訪ねられた本で、この本にもとづいてわたしも山を登って峠の越にある鏡川正光の生家跡など各地を訪れた。

 二代海山碑が見つからず、直接お尋ねしたことがあり、ていねいにお返事をいただいたりしたこともあった。

 『名横綱玉錦伝』では出生地探しをなさっており、『土俵への郷愁』 上、夜相撲と夜ばい、中 力石は訴える、 下 相撲絵馬は語る の3部作は土佐の土着的ロマンを紹介した楽しい内容である。『土佐の学生相撲』の他、坂本龍馬、中岡慎太郎、武市瑞山についての著書などもある。

 ご冥福をお祈りします。 

|

« 中山道ミニ博物館で鬼面山展 | トップページ | 琴桜さんも亡くなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/7542555

この記事へのトラックバック一覧です: 近藤勝さん亡くなる:

« 中山道ミニ博物館で鬼面山展 | トップページ | 琴桜さんも亡くなる »