« 栃光正之がテレビドラマに | トップページ | 「すもうー天下の力士ー」展 »

2007年9月28日 (金)

君ヶ嶽大五郎

 26日、朝、会社では「時津風って悪いやつやな、朝日新聞の一面にでかでかと載っていた」と。福田新内閣のことでなく、時津風が!、これは朝日の特ダネか、昼にコンビニに買い物に行って、ほんとにトップか確かめる。一面の左端にでかい活字で載っていた(新聞は買わず)。事件を知らなかった人も多かったが、大きな問題になってきた。

 夜、Hさんから「今日の京都新聞、見ましたか」と電話。時津風のことかと思ったら、「ふるさと昔語り」の連載で、君ヶ嶽大五郎の墓が紹介されている由、27日朝「昨日の朝刊ありますか」とこれは購入。“怪力力士が伝説に”の見出しで、郷土史に詳しい人の「物語はあくまで物語、富山から子孫が「すもうファン」の記事を持って訪ねてきた」といったことが載っていた。「すもうファン」は1976年12月1日付とのメモまである。

 君ヶ嶽の墓があるのは福知山市雲原、今はトンネルができているが、大江山登山口の与謝から与謝峠を二時間かかって訪ねた。京都相撲朝男山の弟子、明治28年にこの地で亡くなった。伝説は『天田郡志資料』に「ちから桃」と題して載っており、『丹波・丹後の伝説』にも収録されている。

 

|

« 栃光正之がテレビドラマに | トップページ | 「すもうー天下の力士ー」展 »

コメント

朝青龍問題以上の社会的な大問題に発展
しそうなので、郷土紙へまた寄稿しました
ので掲載されたらコピーを御送付いたします
 双葉山創設の名門ですが、稽古場にかれが
いなくなると緊張感を欠き、“斜陽“になり
ました。40年余も大関や優勝力士を出して
おりません。
 小生が大胆に予測すれば、最悪の場合は
時津風部屋は“閉鎖”せざるをえなくなり、
来春の改選をまえに理事長辞任の可能性あり
後任は武蔵川以外適任者みあたりません。

投稿: 田中 健 | 2007年9月28日 (金) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/8142972

この記事へのトラックバック一覧です: 君ヶ嶽大五郎:

« 栃光正之がテレビドラマに | トップページ | 「すもうー天下の力士ー」展 »