« 大和錦幸男 | トップページ | 虎に雀 »

2007年10月27日 (土)

関取道標

 平群町越木塚の石床神社北方三ツ辻にある江戸ヶ崎乙吉(嘉永五年九月吉日 鵤内 門弟中)は、正面に「左志やうかちかみ、右十三とうげ」、右面に「左たつた、右志やうかちかミ」とあり、近鉄竜田川駅前の案内図に「関取道標」とある。志やうかちは消渇神社のこと。

 三郷町勢野四丁目にある鵤半右衛門(明治十三年十二月建)も道標になっていて、右面に「すく 龍田本宮 信貴山 大坂 さかい」、左面に「すく 龍田法隆寺 郡山奈良道」とある。

 斑鳩町の極楽寺墓地に千代ノ松岩五郎(慶應元年十一月五日)。

 安堵町窪田墓地に若緑春吉(明治廿年四月建 世話人中)があり、『安堵村史』には若緑市松が東安堵出身とある。

|

« 大和錦幸男 | トップページ | 虎に雀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/8634817

この記事へのトラックバック一覧です: 関取道標:

« 大和錦幸男 | トップページ | 虎に雀 »