« 三保ヶ崎礒七 | トップページ | 図録「砺波野の草相撲の力士たち」 »

2007年10月20日 (土)

Web草思

 10月7日に若い相撲研究家が二人拙宅を訪れたが、その折、ホテイアオイを見て、なかなか咲かないと言っていたが、8日、9日、18日,19日とことしの我が家はこれで6つ目となった。

 18日の岩手日報は「相撲隠雲解」が盛岡藩にゆかりがあった家から見つかり、20日午後1時半から木梨雅子さんが紫波ふるさとお話会で講演すると報じている。

 草思社の「Web草思」で高橋秀実さんが“おすもうさん”というエッセイを書かれているのはご存じの方が多いと思うが、追手風部屋でのけいこ場での様子から始まって、現在21回、すごく多くの文献にも当たっておられ、わたしにとっては共感する部分がほとんど。相撲を、相撲史を知る上で非常に教えられることが多い。まだお気づきでない方はぜひごらんください。

|

« 三保ヶ崎礒七 | トップページ | 図録「砺波野の草相撲の力士たち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/8517073

この記事へのトラックバック一覧です: Web草思:

« 三保ヶ崎礒七 | トップページ | 図録「砺波野の草相撲の力士たち」 »