« お相撲さんはスゴイのだ | トップページ | 四天王寺の墓 »

2008年3月 1日 (土)

「相撲と広告」展

 3月13日(木)から3月27日(木)まで、磐田市立中央図書館で「相撲と広告」展が催される。

 同市文化財保護委員であり、相撲史跡研究会で活躍の杉浦弘さんが蒐集した相撲に関する厖大な資料のうち、錦絵、引札、瓦版、看板に、相撲協会から借りた懸賞幕など広告に関するものを主に展示される。

 また、3月15日(土)13:30~15:00には同館視聴覚ホールで杉浦さんの企画展記念講演会「相撲と広告」がある。

 磐田市立中央図書館へはJR磐田駅北口の遠鉄バス②番のりばから「二俣山東」行きに乗り、図書館前下車。 月曜休館。平日は午前9時から午後7時まで、土曜・日曜・祝日は午後5時まで。

|

« お相撲さんはスゴイのだ | トップページ | 四天王寺の墓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/10856781

この記事へのトラックバック一覧です: 「相撲と広告」展:

« お相撲さんはスゴイのだ | トップページ | 四天王寺の墓 »