« 桜すもう | トップページ | 民俗相撲の諸相 »

2008年4月29日 (火)

牟礼のまちだより

 このブログも今日で4年目に突入。アクセス数は3万をようやく越えたところ(ケイタイからも入れるともっと多いであろう)、地域別では以前は東京がトップだったが、最近は大阪で、この二地域で45%を占めている。次いで長野、静岡、愛媛、新潟で、ありがたいことに毎日必ず目を通していてくれる。

 このところの話題は高松市牟礼町、そして鳥取県だが、途端に香川、鳥取が増えている。

 「牟礼のまちだより」というブログ、時津風喜平の墓をさっそく取り上げ、発見された馬場さん、相撲博物館に情報を提供された井上さんをも紹介されていたのには驚嘆するばかり。そして、高崎幸右衛門や御殿龍の墓にもさっそく訪れ、高崎の墓左面にある羽織姿の像をも写真で紹介されている。

 ぜひ、みなさんも見てください。

|

« 桜すもう | トップページ | 民俗相撲の諸相 »

コメント

「牟礼のまちだより」の紹介、ありがとうございます。
鹿野町の記事で二十二代庄之助が出ていてびっくり。このお方も牟礼出身。
牟礼の相撲関係のネタはもう少しありますので逐次紹介させていただきます。

投稿: GONBE | 2008年4月30日 (水) 08時16分

六万寺の神相撲、はらハラ腹相撲なども見に行きました。伝統を受け継ぐ相撲、そして新しいアイデアでの相撲と牟礼町の人たちの取組には感心するばかりです。

投稿: 竹ヶ戸 | 2008年5月 1日 (木) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/20649133

この記事へのトラックバック一覧です: 牟礼のまちだより:

« 桜すもう | トップページ | 民俗相撲の諸相 »