« 横綱になったんや 母ちゃん | トップページ | 草津の板番付 2 »

2008年6月28日 (土)

横雲八五郎

 古書籍の目録に番付がかなり出ていたが、3点しか獲得できなかった。中でも礒嵐・磯風兄弟が師匠の初嶋、さらにその師匠の龍門の追善相撲を行ったときの番付が入手できなかったことが痛い。

1232333_img  明治の金沢での興行番付が目につく。その勧進元を横雲八五郎が勤めているものが多いが、彼は相撲頭取のナンバーワンでもあり、金沢火消しの親分でもあった。碑が金沢市森山1丁目の西善寺にあり、右面に「明治四十二年九月樹之」とある。傍らにあるのは倒れた灯籠の一部と思われるが、横雲作次郎などの名が見られる。本墓はどこかまだ知らない。

 やはり勧進元をよく勤めている時之森梅五郎の墓は野田山墓地にある。

|

« 横綱になったんや 母ちゃん | トップページ | 草津の板番付 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/21937648

この記事へのトラックバック一覧です: 横雲八五郎:

« 横綱になったんや 母ちゃん | トップページ | 草津の板番付 2 »