« 狩野山雪筆「老梅図襖」 | トップページ | 歌集「生きることは信じること」 »

2008年7月12日 (土)

ふみ子の海

 同志社大学で映画「ふみ子の海」を見てきました。4回目の19時からの上映は日本語字幕・副音声ガイド付きバリアフリー上映で、白い杖をもった人、手話で話し合っている人たちがたくさん見えていました。

 ふみ子は貧しさの故に光を奪われましたが、海を見て美しいといい、拾った貝殻からは潮騒が聞こえると、いつも心の支えにして、あんまのつらい修行にも耐え、点字を覚え、ヘレンケラーにあこがれます。

 とめどもなく涙を流しながら見てきました。全国各地での上映はまだこれから、機会があったら見に行ってください。

|

« 狩野山雪筆「老梅図襖」 | トップページ | 歌集「生きることは信じること」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/22235434

この記事へのトラックバック一覧です: ふみ子の海:

« 狩野山雪筆「老梅図襖」 | トップページ | 歌集「生きることは信じること」 »