« シーボルトを感激させた陣幕島之助 | トップページ | 関野準一郎の東海道五十三次展 »

2008年7月23日 (水)

十五夜奉納相撲

 NHK朝の5時台のニュースで取り上げられる「撮りたてマイビデオ」。今朝はこのほど長野県の重要無形民俗文化財に指定(従来は諏訪市の指定)された諏訪大社上社の十五夜祭奉納相撲、7月6日にその記念祭が催され、相撲踊りも奉納された、その時の模様が紹介された。

 ここの特徴は膝を叩き、胸をたたく動作があること。また、記念事業として、土俵が新しくなり、大関の化粧廻しの色が朱から紫紺に変えられた。

 9月15日の例祭では本宮斎庭で披露され、土俵でも奉納される。

|

« シーボルトを感激させた陣幕島之助 | トップページ | 関野準一郎の東海道五十三次展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/22486806

この記事へのトラックバック一覧です: 十五夜奉納相撲:

« シーボルトを感激させた陣幕島之助 | トップページ | 関野準一郎の東海道五十三次展 »