« 朝日山=山本山 | トップページ | 加西市に残る力士碑 »

2008年8月14日 (木)

Fさんからの贈り物

 Fさんが暑い中を我が家まで「若駒初嶋追善相撲興行」の番付を持ってきてくださった。京都相撲史をまとめようとしている当方にとっては貴重な番付である。大阪相撲史の本を執筆中のFさんのために幕末の大坂番付と交換することにした。

 この若駒はシーボルトを感激させた陣幕島之助の弟子で、石の宝殿近くの一門の墓地と京都市仁王門にある本妙寺に墓がある。初嶋はその近くの頂妙寺に墓がある。

 「相撲趣味」148号に『筆満可勢』に出てくる天保の若駒の追善相撲に稲妻・追手風・関ノ戸・緋縅らがヒイキ客にその成功を願って奔走している様子を記したが、その際天保6年と安政4年の京都番付が奇っ怪だと紹介した。このことについてFさんは反響があったかと尋ねる。昔は載せるとすかさずいろいろ質問や教示をいただいたが、最近はなんらなし、書く気もだんだん薄れてくると答える。

 Fさんは大坂番付にも意外な面がいろいろあるのでそれを「相撲趣味」に書きたいと思うという。上方や下位の力士たちにも目を向けてくれる人が増えて欲しいのでぜひにと勧める。

|

« 朝日山=山本山 | トップページ | 加西市に残る力士碑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/22973415

この記事へのトラックバック一覧です: Fさんからの贈り物:

« 朝日山=山本山 | トップページ | 加西市に残る力士碑 »