« 「力士の考古学」展 | トップページ | 天理参考館、そして橿原考古学研究所 »

2008年9月 2日 (火)

地方興行の免許状

 8月8日付の中日新聞石川版に「地方興行の免状が現存 江戸相撲と七尾 縁深く」の見出しで、安政6年10月25日に江戸年寄千賀浦庄吉が七尾の今出川幸三郎に出した免許状が紹介されていた。

 安政5年3月13日に阿武松常吉(小柳常吉)が亡くなった後、すぐに千賀浦庄吉(松ヶ枝庄吉)が阿武松を継いだと考えられてきたが、そうではなく空白の期間があったことがわかる貴重な免許状である。

 この情報も柏野さんから8月11日に入手。

|

« 「力士の考古学」展 | トップページ | 天理参考館、そして橿原考古学研究所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/23426116

この記事へのトラックバック一覧です: 地方興行の免許状:

« 「力士の考古学」展 | トップページ | 天理参考館、そして橿原考古学研究所 »