« 信楽にある力士墓 | トップページ | 華ノ峰首唱で建てられた西郷隆盛記念碑 »

2008年10月11日 (土)

志那街道周辺の力士墓

 草津宿街道交流館の方にお教えいただいた力士墓を見に行く。これは7月27日のこと、草津駅から未調査の川原町、十里、長束町など2万5千の地図の墓地を見、午前中でないと烏丸半島にあるハスの群生も堪能できないとひたすら歩く。

 一つも力士墓に出会えなかったが、印岐志呂神社の大きな赤い鳥居が見えて、ホットする。下物(おろしも)町の森前墓地で教えられていた駒引九右衛門塔(明治二己巳年四月)を見る。

1242437_img  昼前、水生植物公園着、近江富士を背景にハスの群生を堪能。雲行きが怪しくなってきたので、志那町の墓地へ湖岸を南下、雷光は比良山麓から琵琶湖を横切って近づいてきた。

 墓地で雨宿り、近江八幡か、彦根あたりか、稲光がすごい。雨が止んで、志那中町石子霊園で教えられた墓を捜す。錦崎清右衛門(明治廿一年八月建)、錦川清吉(明治三十四年)。

 駒引、錦崎の墓石には世話方、発起人の名があり、力士名が刻まれている。志那には港もあって、水運関係の仕事にも携わっていた人たちであろう。

|

« 信楽にある力士墓 | トップページ | 華ノ峰首唱で建てられた西郷隆盛記念碑 »

コメント

ご無沙汰しております。
草津の角力です。ブログを拝見しました。草津の力士墓を見にきていただき、ありがとうございます。当方は、地域の力士関連の遺跡の調査を地道に続けております。
また、地域の人々にかつての草津の相撲の話などをしていますが、皆さん、相撲に対する関心が非常に高く、こちらも力が入ります。
さて、来年に向けて準備を進めています。その折には改めてお話をさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
それでは、失礼いたします。

投稿: 角力 | 2008年11月 7日 (金) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/24424563

この記事へのトラックバック一覧です: 志那街道周辺の力士墓:

« 信楽にある力士墓 | トップページ | 華ノ峰首唱で建てられた西郷隆盛記念碑 »