« 「大阪町めぐり 四天王寺」 | トップページ | 錦絵はいかにつくられたか »

2009年2月17日 (火)

道楽絵はがき

 15日、2か月ぶりに歩きに出る。草津市街道交流館の方に教えていただいた碑や墓を見るためである。

 歩いていて目に止まったのは大津市歴史博物館のポスター「道楽絵はがきーコレクターたちの粋すぎた世界ー」。そこには大きく田中緑紅の賀状があった。宮尾しげをのイラストで、大正十五年とある。おもしろそうな、楽しそうな催し、これは見逃せない。

 緑紅さんには20代の時から家へおじゃましていろいろ教わった。いただいた賀状は今も手元にある。大阪の村松百兎庵さんからいただいた賀状も粋すぎた世界。

 絵はがきコレクター米谷徳太郎さんのコレクションで、会期は3月6日(金)から4月19日(日)。土曜日にはシンポジウムや関連講座が開かれる。詳しくは博物館のホームページを。

|

« 「大阪町めぐり 四天王寺」 | トップページ | 錦絵はいかにつくられたか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/28150534

この記事へのトラックバック一覧です: 道楽絵はがき:

« 「大阪町めぐり 四天王寺」 | トップページ | 錦絵はいかにつくられたか »