« おおさかのおもちゃ | トップページ | 山分熊右衛門一代記 »

2009年3月25日 (水)

米谷コレクション

 大津市歴史博物館で催されている「道楽絵はがき」は米谷徳太郎さんの蒐集品、その数はざっと4万枚に及ぶという。コレクター同士の集まりでは宛名を書かずに会員数の絵はがきを担当者に送り、担当者は寄せられたもの一枚ずつをまとめて会員に届けたという。したがって宛名はない。

 各自専門家の彫り師に頼んだりして、干支や勅題などに世相を絡ませて作っている。相撲を題材にしているものは展示品の中には見あたらなかった。

 展示に出されている人の中でわたしの手元にある道楽絵はがきは田中緑紅さんと村松百兎庵さん。

 田中さんからは昭和初期の力士ブロマイド46枚、村松さんからは大阪張り子の手拭いや大阪での相撲興行の冊子などを譲ってもらっている。

|

« おおさかのおもちゃ | トップページ | 山分熊右衛門一代記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/28792461

この記事へのトラックバック一覧です: 米谷コレクション:

« おおさかのおもちゃ | トップページ | 山分熊右衛門一代記 »