« どすこい!連続講座 | トップページ | 「街道を行く力士たちと近江の相撲」展終わる »

2009年6月15日 (月)

雲井竜は大津鹿関町生まれ

1292923_img  2008年11月12日付のこのブログで、「近江龍馬会」が来年の大河ドラマ「龍馬伝」に向けて近江にゆかりの寺田屋お登勢と山田藤吉の資料、情報を求めていることを書いたが、大津市内にはそのチラシが駅などに置いてある。

 雲井竜の山田藤吉が大津鹿関町生まれというのは、戦前の龍馬研究者として名高い岩崎鏡川が『坂本と中岡の死』という著書に書かれており、現在の三井寺町大内通り、琵琶湖からの疎水への取水口あたりになる。

|

« どすこい!連続講座 | トップページ | 「街道を行く力士たちと近江の相撲」展終わる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/30114445

この記事へのトラックバック一覧です: 雲井竜は大津鹿関町生まれ:

« どすこい!連続講座 | トップページ | 「街道を行く力士たちと近江の相撲」展終わる »