« なぜに、御着に、司天龍 | トップページ | 寺子 角力 門弟中 »

2009年7月20日 (月)

父は伊勢ノ戸、子が伊勢ヶ濱

 姫路市の新幹線沿いにある蒲田墓苑に伊勢ノ戸伊三郎の墓があり、左面に「明治五申年三月之造 忰伊勢ヶ濱久四郎」とある。台石正面に「門弟中」、左面に「伊勢ノ枩久五郎、白藤松次良、伊勢兜源二郎、獅子渡菊二郎」とある。

 伊勢ノ戸は法名碑によると、明治十一年四月十二日歿。伊勢ヶ濱はなぜか刻銘がなく、左手にある伊勢ノ戸孫が建てた先祖代々の墓に建て替えられたようだ。

 南下して公園のそばにある蒲田霊苑には、二代目荒瀬川彌三兵衛墓(年月の刻銘なし)があり、近くには算術門弟中など、寺子屋の先生の墓が多い。

|

« なぜに、御着に、司天龍 | トップページ | 寺子 角力 門弟中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/30618640

この記事へのトラックバック一覧です: 父は伊勢ノ戸、子が伊勢ヶ濱:

« なぜに、御着に、司天龍 | トップページ | 寺子 角力 門弟中 »