« 大鵬さん、おめでとうございます | トップページ | 名古山霊苑 その2 鳰ヶ谷林之助 »

2009年11月 7日 (土)

名古山霊苑 その1 船場の高砂浦右衛門

 今月に入って急に冷え込み、もう蚊はいないとブンカの日に出かけていく。姫路駅から西へ、十二所神社の中にある播州皿屋敷のお菊さんにお参りして、船場本願寺(本徳寺 真宗大谷派)に。本堂裏には元治の変や西南の役で亡くなった人たちの慰霊碑が寺ごとに建てられていた。

1303087_img  山陽道を西へ、12時名古山霊苑着、城跡なので石垣が残っている。とっかかりにある山畑新田墓地にある船場の高砂浦右衛門の墓へ。二基は前後に並べ替えられ、新しい高砂家の墓が建てられていた。

 筒先市郎兵衛、筒先寅吉、いろは源次郎は変わらず。

 

|

« 大鵬さん、おめでとうございます | トップページ | 名古山霊苑 その2 鳰ヶ谷林之助 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/32108820

この記事へのトラックバック一覧です: 名古山霊苑 その1 船場の高砂浦右衛門:

« 大鵬さん、おめでとうございます | トップページ | 名古山霊苑 その2 鳰ヶ谷林之助 »