« 平成20、21年度年報から | トップページ | すなごやま消える、藤吉はあり »

2010年4月 6日 (火)

赤野井にある力士墓

 守山市の未調査の墓地を訪ねる。

 播磨田墓地は広くて小高くなっているところもあり、期待したが見つからず。笠原、荒見、矢島の墓地にも無し。

 赤野井には東西両本願寺の別院がある。墓地は少し湖岸に向かったところにあり、相撲取りの墓があった。

1323273_img  入口近くに、正面「草風徳治 釋威徳之墓」、右面に「大正十二年八月十日 美濃部長太郎」、左面に「追善角力 玉津青年団」とある。このあたり元は玉津村。昭和三十年に守山市になった。仲間たちが追善角力を催して、その上がりで墓碑を建てたことが知れる。

 もう一つは奥の方、林家の墓に、正面「大濱彌七」、右面に四人の戒名、左面に「明治廿六年三月建之 林半治郎」とある。

|

« 平成20、21年度年報から | トップページ | すなごやま消える、藤吉はあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/34100176

この記事へのトラックバック一覧です: 赤野井にある力士墓:

« 平成20、21年度年報から | トップページ | すなごやま消える、藤吉はあり »