« 尾崎の力士墓 | トップページ | 「磐南文化」№36 »

2010年5月10日 (月)

鷆和にも巨大力士墓

 赤穂駅から国道250線沿いの旧道を歩く。塩屋の日吉神社にも絵馬が多いが、相撲関係はなし。このあたりはそれぞれの家の近くに墓があるようで、しかも新しく建て替えられている。

1343414_img  鷆和の三菱電機そばの墓地に力士墓があった。巨大な自然石の正面に、「力士」 「恋ヶ濱庄兵衛 宮川甚二郎 入船源七 一ツ松松二郎 小櫻政治」の五名が刻まれ、背面に、「昭和廿四年四月 □勇吉五郎建之」とある。

 備前福河駅まで歩く。駅名の通り、以前は備前国であったが、1963年兵庫県になり、赤穂市福浦が地名である。

|

« 尾崎の力士墓 | トップページ | 「磐南文化」№36 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/34619238

この記事へのトラックバック一覧です: 鷆和にも巨大力士墓:

« 尾崎の力士墓 | トップページ | 「磐南文化」№36 »