« 鹿沼の商人・学者らの番付に歌ヶ浜 | トップページ | 石舞台古墳発掘の記録 »

2011年4月11日 (月)

いましろ大王の杜

 いましろ大王の杜 「今城塚古代歴史館」が4月1日オープン。開館記念特別展「三島と古代淀川水運 ー初期ヤマト王権から継体大王の登場までー」が開かれている。5月22日まで。

 もうだいぶん前になるが、力士の埴輪も出たというので1時間以上も並んで見に行ったことがある。きれいに整備され、館内には力士埴輪も展示されている。墳丘の内堤には埴輪祭祀場が設定され、そこにもいろいろなレプリカの埴輪が列んでいる。

 墳丘にも上れる。継体天皇の墓は太田茶臼山古墳よりもこちらではないかと発掘されたものなどからその説が有力なのだが、宮内庁が認めていないので、丘の上にも立つことができる。

|

« 鹿沼の商人・学者らの番付に歌ヶ浜 | トップページ | 石舞台古墳発掘の記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/39567266

この記事へのトラックバック一覧です: いましろ大王の杜:

« 鹿沼の商人・学者らの番付に歌ヶ浜 | トップページ | 石舞台古墳発掘の記録 »