« 「西伯耆における力士塚(墓)と碑」 | トップページ | 続ネット観戦 »

2011年5月 8日 (日)

初日ネット観戦

 序の口から結びまで八時間半、あらかじめメールでいただいていた取組表を見ながらネット観戦を楽しんだ。

 大小林はダイショウリン、華吹はハナカゼと読むのか、などなど最近は下位の力士のしこ名の読みまで無関心でいたけれど、再認識。

 ありゃ、丸坊主のお相撲さん、どうしたんだろう?

 阿武山、隼、大翔藤、森麗、琴大龍、嵐望、旭光、善富士、春日龍、そして日馬富士、×印を附けた力士。これからの相撲がんばれ。

 十枚目からの取組は石橋元NHKアナの実況で、きょうは清見潟(十枚目)と出羽海(幕内)の解説つき、女性のゲストもいた。

|

« 「西伯耆における力士塚(墓)と碑」 | トップページ | 続ネット観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/39911596

この記事へのトラックバック一覧です: 初日ネット観戦:

« 「西伯耆における力士塚(墓)と碑」 | トップページ | 続ネット観戦 »