« 名人関脇「逆鉾与治郎回顧展」 | トップページ | 双葉山生誕100年 »

2011年10月19日 (水)

葛城市相撲館から

 葛城市相撲館から、第6回わんぱく相撲大会の記録が届いた。例によって好角家の名も並んでいる番付もあり、なんども楽しみながら眺める。

 そして、今展示中の「関西角力特集 郷土の力士 大和錦幸男 展」の紹介が同封されていた。珍しい写真がいっぱい、このほか番付、星取表、優勝盾、優勝カップ、化粧廻しの生地で作った鞄などが展示されているようで、楽しみ。近々見に行く予定。

 巡業再開。そのトップが相撲ゆかりの葛城市と決まる、来年4月2日(月)。

|

« 名人関脇「逆鉾与治郎回顧展」 | トップページ | 双葉山生誕100年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/42593300

この記事へのトラックバック一覧です: 葛城市相撲館から:

« 名人関脇「逆鉾与治郎回顧展」 | トップページ | 双葉山生誕100年 »