« 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その4 | トップページ | 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その6 »

2012年10月 5日 (金)

久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その5

 谷中から上野へ、どの道筋からも東京スカイツリーが見える。そのたびに歓声、運転する壬午山さんが車を止めてくれ、写真を撮らせてくれた。感謝感激。

 わたしたちは朝10時半東本願寺別院で待ち合わせ、初代若ノ花の墓に参った後、壬午山さんの車で移動している。

 鶴ヶ嶺の法善寺、野州山の光明寺、大起の妙福寺、桂川の本覺寺などを回る。若き頃、木瀬道場に通ったことがあり、相撲部屋で撮った廻し姿の写真がある。立派なお墓に感謝の水を手向ける。

 夜は両国の江戸沢でちゃんこ。宿のことも壬午山さんが手配してくれた。

|

« 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その4 | トップページ | 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/47316357

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その5:

« 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その4 | トップページ | 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その6 »