« 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その7 | トップページ | 二丈町の蓑嶋墓 »

2012年10月 8日 (月)

小国出身の名力士顕彰碑除幕式

 長岡市の「小国文化フォーラム」から“小国出身の名力士顕彰碑”除幕式の案内をいただいた。

 十一月四日(日)午前九時半、小国町法坂の長岡市役所小国支所入口で除幕式。

 その後十時から、支所隣の小国商工物産館で講演会が催される。講師は広井忠男さんで「讃えるべき小国出身の名力士」、つづいて立川談幸師匠の落語「六代横綱阿武松出世物語」がある。

 行ってみたいけれど、夜行バスになるし、思案中。

|

« 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その7 | トップページ | 二丈町の蓑嶋墓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/47353173

この記事へのトラックバック一覧です: 小国出身の名力士顕彰碑除幕式:

« 久しぶりの相撲史跡調査揃い踏み・その7 | トップページ | 二丈町の蓑嶋墓 »