« 木村正直さんの死を悼む | トップページ | 「大阪相撲ゆかりの人と建物」展 »

2013年2月 7日 (木)

木村正直さんを見送る

 ハナカゼが薬で改善されず、雨模様だが決行。車中、東京は列車の遅れで、混乱している旨の情報。

 予定の時刻通り品川着。乗り換えて浜松町下車。みぞれ、寒い。ご親族、相撲協会の方たちも席に着かれて式が始まる。ご尊影は最後の場所だった時のもの、わたしたちに何かを語りかけているようである。

 入口でも何番か映像が流されていた。さびしくなった。天からも白い涙がずーっと降りしきっていた。

|

« 木村正直さんの死を悼む | トップページ | 「大阪相撲ゆかりの人と建物」展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/49238387

この記事へのトラックバック一覧です: 木村正直さんを見送る:

« 木村正直さんの死を悼む | トップページ | 「大阪相撲ゆかりの人と建物」展 »