« 幻の大阪国技館と城北川歴史探訪 | トップページ | 角土俵での相撲を見に行く »

2013年6月 4日 (火)

坪田さん、柏嶽浪吉の墓を見つける

 根室から上京二度、坪田敦緒さんから気温差が20度もあって……と言いながらの相撲史跡調査、その報告がメールで届いた。いずれ詳しくはご自分のHPで紹介されることになろう。

 その中でのニュース、5月に谷中の多宝院で柏嶽浪吉墓を発見されたこと。1メートルそこそこの小さな墓で、右面「伊勢ノ海門弟」、左面「関口水道町 伊勢屋彦七忰 柏嶽浪吉」などと刻まれている由。

 柏嶽の絵を探したが、どの本に載っているかわからず、三河國さんに助けてもらって3点送ってもらう。そのうちの2点に「江戸牛込水道町之産」とあり、墓石の主はまさしく柏嶽浪吉と判明。

 年代の記入が墓石になく、歿年月日が不明。安政4年限りなので、コロリに罹ったのではと坪田さんもみており、わたしもそう思う。

|

« 幻の大阪国技館と城北川歴史探訪 | トップページ | 角土俵での相撲を見に行く »

コメント

ようやく5月訪問分のみ載せました。柏嶽墓と思われる墓については、いくらか写真を大きくしておきましたので、ご覧ください。

投稿: 相撲評論家 | 2013年6月16日 (日) 19時42分

 拝見、寺の記録に歿年月日などのことがらが出てくることを念じています。

 どの墓地もていねいに見ておられることに相撲誌の門脇さんも感心しておられます。

投稿: 竹ヶ戸 | 2013年6月18日 (火) 17時30分

突然失礼致します。
朝日松清次郎の孫でございますが、
先日ネットで検索しておりましたら、
祖父の名前が出ており、泉大津の下之町に墓があるとのこと、早速見に行ったのですが、見つかりませんでした。
もう少し詳しい情報が頂きたくメールさせて頂きました。よろしくお願い致します。

投稿: 広瀬 貴子 | 2013年9月18日 (水) 15時56分

 朝日松清治郎さんの墓は大阪市天王寺区上本町5-3-23にある正念寺(浄土宗)に昭和15年9月 廣瀬晴乃さんが建てられています。
 
 泉大津では見かけておりません。

投稿: 竹ヶ戸 | 2013年9月18日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84424/51900125

この記事へのトラックバック一覧です: 坪田さん、柏嶽浪吉の墓を見つける:

« 幻の大阪国技館と城北川歴史探訪 | トップページ | 角土俵での相撲を見に行く »